紅葉の京都     MARTHA December, 2005


                京都の秋は、紅葉で庭園が一段と美しく映えます。
        法然院、永観堂、南禅寺、高台寺を訪れましたが、寺ごとに庭園の
                雰囲気も変わり、日本庭園の美しさに浸った旅でした。   


法然院は哲学の道に沿ってある、質素な佇まいのお寺です。春は椿、秋は紅葉が有名で、谷崎潤一郎のお墓があります。
哲学の道を南に下った所にある広大なお寺が、永観堂(禅林寺)です。池の周りの紅葉が水に映えていました。
永観堂の隣の南禅寺の参道も紅葉し、秋の京都を味わいました。寺の片隅には、生花に使われる黄色のツワブキが咲いていました。
(豊臣)秀吉とねね(北政所)の寺として知られる高台寺は円山公園の近くにあり、茶室が素晴らしかったです。
京菓子の老舗・鶴屋吉信の二階の菓遊茶屋で、目でも舌でも楽しめる芸術的な和菓子を味わい、旅の疲れを癒しました。
宿泊先からは加茂川の向こうに比叡山が見えました。鷺の巣があるらしく親鳥が川周辺の見回りをしている姿は、自然の素晴らしさを教えてくれました。
四条河原町にある老舗コーヒー専門店のイノダコーヒー本店は、外装・内装ともにアンティークな雰囲気でした。落ち着いた喫茶室で美味しいコーヒーを味わいました。


  

  

TOP   次へTOP  Top  Home セレモニー・コンダクターズ