着物でおでかけ     やよいちゃん    November, 2007                           


 野村万作の狂言十八選を見に、高速で車に乗って一ヶ月前お出掛けして来ました。
 友人と共にホテルで着物に着替えて、平泉の中尊寺へ。
 私は古着を初めて自分用に仕立て、友人はお母様の着物でした。

 関山中尊寺入口からの月見坂はかなり長く急勾配の坂道で、フーフー言ってしまいました。
 着物姿で来た人も、けっこういました。
 狂言十八選は中尊寺白山神社の能舞台で行われ、900席は満席で中高年が多数を占めていました。
 狂言なので昔の漫才を見ている様で、面白かったです。


      
      
白山神社の能舞台

         月  見  坂


 
翌日は、中尊寺から東へ車で30分の日本百景の一つ猊鼻渓(げいびけい)へ。絶壁の間を流れる、(北上川の支流)砂鉄川の渓流下りを楽しみました。
 舟下りで一番奥にそびえ立つ大猊鼻岩付近では、うん玉も試してみました。むこうの穴の中に石が入れば願いが叶うというもので、私は届きませんでしたが数人の男性は入れていました。


TOP前へ   次へTOP   Top      Home